カートの中身を見る
決済方法
●Experimental
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]
0円(税込)
”Giorgio Moroder”による彼の実験的な要素を作品にした”Einzelganger”名義による
0円(税込)
気持ち悪くもセンス抜群。
0円(税込)
また入荷しましたです。
2,850円(税込)
”Minimal Wave”から素敵な発掘届きました。今回はフランスの”Norma Loy”での活動でも知られる
0円(税込)
”WARP”や”SUB ROSA”などのレーベルからリリースしているイランを拠点に活動するエレクトロニック・ミュージシャン”Sote ”さんの乱反射するメタリック・エレクトロニクス,,
0円(税込)
ア〜〜とかウ〜〜とかニャニャニャ〜〜とか低いとこから高いとこまでみんなでご一緒に仲良く歌ってます
0円(税込)
欧米の模倣ではなくギリシャ文化独特の精神が宿った屈折したエキスペリメンタル・エレクトロニクス・サウンド
0円(税込)
女性電子音楽家。”Maggi Payne”による強烈極まりない魔性に満ちた電子雑音の怪作。
0円(税込)
異端の幽玄ミニマル。
0円(税込)
そりゃ、こっちも最高です
0円(税込)
ハンガリートラッドの至宝”Sebestyen Marta"と"Szörényi Levente"による早すぎた電子フォーク。”Finis Africae”のような
0円(税込)
崩れ落ちていくアンサンブルが面白い。
0円(税込)
嬉しいリプレス。 捻じ曲がった電子ダンストラックがたっぷり収録されております。
0円(税込)
そして、こちらもCDのみでリリースされていた一枚も2枚組、限定プレスで初のアナログとなりました
0円(税込)
1991年にCDのみのリリースだった音源が初のアナログで登場。当時中東音楽への傾倒をみせていた”Geometrico ”による漏電ミニマル・ロウ・ハウス・サウンドに
2,650円(税込)
明日入荷です。
0円(税込)
【Lithuanian National Symphony Orchestra】を率いた”Antanas Rekašius”によるクラシカル・アヴァン・ミュージックの一枚
0円(税込)
化け物みたいなフリーミュージック、
0円(税込)
0円(税込)
80年代に前衛的なJAZZが盛り上がりを見せたロシア、その中心でまったくもって一筋縄ではいかないオリジナル、ロシアンジャズを追求した”Vladimir Chekasin”による...
0円(税込)
ロシア・エキスペリメンタル・ジャズの怪作。
0円(税込)
、”Arthur Russell”のエグミがぶちまけられた
0円(税込)
これまたルーズで破壊的なインダストリアル・サウンド作りはる
0円(税込)
Ganelin TrioのSAX奏者”Vladimir Chekasin”による両面20分丸使いの緊張感みなぎる...
0円(税込)
バルト3国の一つ”Estonia”にて活動した”Ne Zhdali”が91年にリリースした屈折アイデア盛りだくさん詰め込み...
0円(税込)
ロシア・アヴァン・ジャズの扉を開く才能がここにもございました
2,850円(税込)
このユニットほんと好きです。センスの塊。衝撃のヘッポコ。
0円(税込)
何じゃこれは,,の連続、
3,300円(税込)
ロシアンジャズの重要トリオグループ”Ganelin Trio”の面子による77年の作品。
0円(税込)
ロシアンジャズの重要トリオグループ”Ganelin Trio”82年のリリース81年録音作品。同年に録音した大傑作”Concerto Grosso”もあり、この時期の勢い、3人の抜群の演奏のかみ......